国立天文台HPによれば、7月31日地球と火星は距離5759万Kmまで大接近するのだそうです。2年2か月ごとに接近する火星ですが、6000万kmよりも接近するのは15年ぶりとの事。その明るさもマイナス2.8等級と赤く明るく輝いています。今晩忘れないように南の空を見上げてみたいと思います。

Comments are closed.

Proudly powered by WordPress. Theme developed with WordPress Theme Generator.
Copyright © さねよし耳鼻咽喉科院長ブログ. All rights reserved.