反復性中耳炎③

6月 29th, 2011

真夏並みの暑さも影響して、今日の外来はガラガラです。
反復性中耳炎①  の続きを書いてみます。
日本小児耳鼻咽喉科学会のシンポジウム「反復性中耳炎の危険因子とその対応」では授乳姿勢と反復性中耳炎との関連についての話もありました。
横になった姿勢での授乳は、中耳炎反復のリスクを高める可能性があるという話です。中耳(鼓膜の向こう側)は耳管という管で上咽頭(鼻の奥でのどの上の方)とつながっています。横になった姿勢で授乳すると、母乳が耳管を通して中耳に入ってしまうことがあり、これが中耳炎を引き起こす原因となります。また添い寝したままでの授乳は母乳が入り込むだけでなく、授乳後のゲップなしで寝ることになり、胃内容物の逆流を誘発し、それが中耳に入り中耳炎を引き起こす原因になります。

Comments are closed.

Proudly powered by WordPress. Theme developed with WordPress Theme Generator.
Copyright © さねよし耳鼻咽喉科院長ブログ. All rights reserved.