裏話|蛇足|ジョーク|駄洒落|頭痛|めまい|立川|脳神経外科|医療

裏話,蛇足,等々…

定期的に届く日本笑い学会の関東支部からのメルマガをご紹介いたします。
本日は最近の10月7日発行の号を転載いたします。

以下がそのメルマガです。
↓ ↓ ↓

♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪

■第252回 研究会 <注意:第2土曜日です! 会場は9階特別会議室です!>

日 時:2017年10月14日(2土) 14:30-16:30 (14:00開場)

テーマ:学生と面白おかしく○○を学ぶ
~子ども、犬猫、馬、川柳、絵本、そして- ~
講 師:霜田 敏子 氏(埼玉医科大学短期大学・教授/日本笑い学会会員)

講演概要
A短期大学看護学科の小児看護領域では、看護学生に子どもと家族を笑顔にする技
(=ユーモア・スキル)を身につけ、さらに看護者としてストレスに負けない精神力
も育んでもらいたいと考えています。
参加者の皆様にも本講義の一部に参加していただき、ほんのひと時でも、にっこり・
ほっとしていただければ幸いです。もしかしたら、これから看護師を目指そうと
している中学・高校生の保護者の皆様にも参考になれば…と思います。
テーマの○○には「子ども」「看護」「笑顔」「ストレス対処」などを想定して
いますが、他にもさまざまな「○○」が当てはまるかもしれません。

場 所:台東区民会館・9階特別(特-特)会議室(いつもの8階の1階上)
http://ketto.com/map/taitou.htm
浅草・浅草寺の二天門脇 東京都立産業貿易センター台東館の9階
台東区花川戸2-6-5 電話03-3843-5391~3
※東武鉄道 浅草駅下車 徒歩4分
※地下鉄 銀座線 浅草駅下車徒歩5分 / 都営浅草線 浅草駅下車徒歩8分
※つくばTX線 浅草駅下車 徒歩8分
※(馬道通りを北へ=三ノ輪方面へ進み二天門交差点のところ道路右側)

参加費:本部に年会費を払い込まれた会員の方(会員):無料
※会員の方は2017年度の会員証をご持参下さい。
会員以外の方:1,000円(学生500円)
(予約は不要です。当日会場にお越し下さい)

主 催:日本笑い学会・関東支部

————————————————-

《これからの開催予定》

■第253回研究会 <第3土曜日。14:30より。台東区民会館>
日 時:2017年11月18日(3土) 14:30-16:30 (14:00開場)
テーマ:健康と病気と笑い
講 師:藤枝 昇 氏(鍼灸師/マッサージ師/日本笑い学会会員)
場 所:台東区民会館・8階第5会議室

■第254回研究会 <第3土曜日。14:30より。台東区民会館>
日 時:2017年12月16日(3土) 14:30-16:30 (14:00開場)
※研究会終了後に同会場にて年末懇親会を開催予定です。
テーマ:ものまねの歴史 ~仏教・笑い・芸能~
講 師:石井 公成 氏(駒澤大学・教授)
場 所:台東区民会館・8階第5会議室

♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪

《ご連絡事項》

◎本案内は、日本笑い学会・関東支部会員(*)でe-mailアドレスを
本部または関東支部に通知いただいた関東支部会員の方にBCCで送付しております。
(*)日本笑い学会・関東支部会員の扱いの方
・本部で「関東支部所属」の扱いになっている方
・笑い学会への入会を関東支部へ通知して頂いた方
・笑い学会関東地区会員で関東支部研究会に参加して頂いた方
・アンケート・紙上総会で関東支部会員に「なる・継続」と回答頂いた方

◎もし、関東支部への所属を希望されない方がいらっしゃいましたら、
お手数ですがご連絡下さい。
また、アドレス変更、研究会案内の送付不要などの方、本メールアドレス
は仕事関係のために案内の送信が不都合な方がおられましたらお手数です
がご連絡下さい。
♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪

————- 以上が笑い学会メルマガの転載でした。———————————-

●蛇足:
・会社なんて本来矛盾だらけのところ。
そこをうまく調整してゆくのが経営者の仕事です。
~~後藤卓也
————————–

※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/

★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/

松山 眞千

■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。

裏面の健康うら話 第30話

「薬の質問だけは..」~~医療相談に際して

(2017年5月作成)

診察室で患者さんから私の専門(脳神経外科)以外の質問をしばしばお受けすることがあります。かかりつけ医として、当院でも検査や処方など可能な範囲内で対応しますが、他の専門医療機関を受診したほうが良い場合は紹介するなどいたします。どうぞ、遠慮せずにお尋ねください。

しかしながら、一部にお答えしづらい質問があります。他の医療機関で診断や治療について質問したけれど説明がよく分からなかった、疑問があったけど尋ねられなかった、などの相談です。

一般的な事柄ならば、ある程度までは答えられます。ですが、個別に具体的なところまではどうしてもお答えできません。こちらが専門外であったり、全ての判断材料(検査結果や経緯など)を持ち合わせていないためです。

中でも多いのは、処方されたお薬に関することです。これもまた、一般的なことまでは答えられますが、具体的なところまではお答えできません(相談の内容は、飲み続けたほうが良いのか?または中止しても良いのか?という質問がほとんどです)。

十分お答えできないわけは、先ほど書いたことに加えて以下のような理由もあります。薬には色々な効果があり、処方した医師がどの効果を目的に(あるいはどの効果を期待して)その薬を処方したのかが分からないと判断できないからです。

たとえば解熱剤です。多くのものは鎮痛作用もあります。解熱目的で処方したのか、それとも痛みに対して使っているのか、それが分からないと判断できないのです。また高血圧の薬には血圧を下げる主作用以外に、腎臓を保護する効果やその他の作用を兼ね備えたものが多くあります。処方した医師がどういう意図でその薬を選んだのか分からないことには判断できないのです。

ですから、そういう場合は、遠慮したりせずにもう一度その医師に尋ねましょう。世の中には遠慮したほうが良い場合と、そうでない場合がありますが、この件に関しては遠慮しない方が良いでしょう。むしろ、根掘り葉掘り訊くぐらいの気持ちでいるほうがよいかも知れません。

尋ねづらいとは思いますが、一度(勇気をだして?)その医師に質問してみてください。ちゃんと答えてくれるはずです。それでもダメでしたら、その時はこちらにお尋ねください。(本音を少しだけ言いますと、自分で処方した薬に関して他の医師に相談されると少し寂しいものです。遠慮がちに書きましたけど、一番おつたえしたかったのはこのとこです。)

▽▼▽ 過去の「裏面のうら話」をご希望の方はスタッフまでお声をおかけください。 ▽▼▽

●蛇足:
・おしゃべりなヤツほど,
自分のことは棚に上げて,
他人のことを「おしゃべり」と言う。
~~ある人

————————–

※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/

★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/

松山 眞千

■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。

前略

ことしの8月は40年ぶりという雨降りの夏でした。その前後には暑い日々はありましたが…
10月にはいり、朝夕は涼しくなり、徐々に秋らしくなっております。

さて、「笑う門には福来たる」と「笑顔と感謝は幸福と健康のもと」という、当院の理念のもと、過去に16回お楽しみ会を催しました。ご好評により、またまた第17回を企画いたしました。今回もマジックショーと立川落語会の方による落語を楽しんでいただこうと思います。

毎度おなじみになりましたが、ご挨拶代わりの「院長の健康漫談」も致しますので、ご参加下さいますよう、お願い申し上げます。

なお、お席に限りがありますので、全席予約制とさせていただきます。受付でスタッフにお声をおかけ下さるか、お電話でも予約を受け付けております。ご来場を心よりお待ち申し上げております。

草々

平成29年10月吉日
こぶし脳神経クリニック 院長
(電話番号:042-548-1374)

– 記 –

日時:11月12日(日) 午後1時30分より(受付は午後1時から)
午後3時すぎ終了予定です。

場所:めん心堤屋
(同じビルの2階です。つまり当院の玄関を出て左手のお店です。)

出演:マジシャン 荒井晋一、立川落語会 立川亭ポ蘭ほか
内容:院長の健康漫談(雑談?)、マジックショー、落語2席(予定)

※ 予約制、先着順
※ 参加費は無料です。(お飲み物をご用意いたします。)
※ 当日、会場は全面禁煙です。ご協力をお願いいたします。
以上です。

●蛇足:
・正確な知識に代わるものはない。
自分自身を知り、自分のなすべきことを知り、
自分の部下について知りなさい。
~~ランドール・ジャコブ
————————–

※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/

★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/

松山 眞千

■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。

定期的に届く日本笑い学会の関東支部からのメルマガをご紹介いたします。
本日は最近の9月11日発行の号を転載いたします。

以下がそのメルマガです。
↓ ↓ ↓

♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪

■第251回 研究会 <第3土曜日。開催時間注意13:30より! 台東区民会館>

日 時:2017年9月16日(3土) 13:30-16:30 (13:00開場)

テーマ1:コント番組が描く人々と社会 ~女性登場人物から考える~
講 師1:石田 万実 氏(同志社大学・大学院/日本笑い学会会員)

テーマ2:マス・メディアの中の笑い ~2017年の諷刺漫画からみる~
講 師2:茨木 正治 氏(東京情報大学・教授/日本笑い学会会員)

講師コメント1(石田 万実 氏)
日本ではテレビ放送開始以降、お笑い番組が絶えず放送されてきました。では、
これまでお笑い番組はどのような人物や社会を描き、何を笑いにしてきたので
しょうか。
本講演では週末の午後8時台に放送されたコント番組を事例に、男性が女装して
演じるものを含む女性の登場人物を中心に映像を参照し、その描写や起こす笑い
を見ていきます。そしてコントが描く妻・母像、職業や働く姿などの変遷や社会
とのかかわりを考えます。

講師コメント2(茨木 正治 氏)
2014年に、この関東支部会でマス・メディアの「笑い」が置かれている現状を、
「もやもや」感という言葉で語った。その内容を「諷刺漫画」が描くものを
例にして探ろうとした。
3年後の現在、「もやもや」はさらに進んだ。もはや、さっぱり「笑えない」のだ。
米国大統領のように、「嗤う」には格好の素材が登場したにもかかわらず。
2017年前半の「新聞諷刺画」が描くものを通して、そうした閉塞感について探って
みたい。

場 所:台東区民会館・8階第5会議室
http://ketto.com/map/taitou.htm
浅草・浅草寺の二天門脇 東京都立産業貿易センター台東館の8階
台東区花川戸2-6-5 電話03-3843-5391~3
※東武鉄道 浅草駅下車 徒歩4分
※地下鉄 銀座線 浅草駅下車徒歩5分 / 都営浅草線 浅草駅下車徒歩8分
※つくばTX線 浅草駅下車 徒歩8分
※(馬道通りを北へ=三ノ輪方面へ進み二天門交差点のところ道路右側)

参加費:本部に年会費を払い込まれた会員の方(会員):無料
※会員の方は2017年度の会員証をご持参下さい。
会員以外の方:1,000円(学生500円)
(予約は不要です。当日会場にお越し下さい)

主 催:日本笑い学会・関東支部

————————————————-

《これからの開催予定》

■第252回研究会 <注意:第2土曜日です! 14:30より。台東区民会館>
日 時:2017年10月14日(2土) 14:30-16:30 (14:10開場)
テーマ:<検討中>
講 師:霜田 敏子 氏(埼玉医科大学短期大学・教授/日本笑い学会会員)
場 所:台東区民会館・8階第5会議室

■第253回研究会 <第3土曜日。14:30より。台東区民会館>
日 時:2017年11月18日(3土) 14:30-16:30 (14:00開場)
テーマ:健康と病気と笑い
講 師:藤枝 昇 氏(鍼灸師/マッサージ師/日本笑い学会会員)
場 所:台東区民会館・8階第5会議室

♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪

《ご連絡事項》

◎本案内は、日本笑い学会・関東支部会員(*)でe-mailアドレスを
本部または関東支部に通知いただいた関東支部会員の方にBCCで送付しております。
(*)日本笑い学会・関東支部会員の扱いの方
・本部で「関東支部所属」の扱いになっている方
・笑い学会への入会を関東支部へ通知して頂いた方
・笑い学会関東地区会員で関東支部研究会に参加して頂いた方
・アンケート・紙上総会で関東支部会員に「なる・継続」と回答頂いた方

◎もし、関東支部への所属を希望されない方がいらっしゃいましたら、
お手数ですがご連絡下さい。
また、アドレス変更、研究会案内の送付不要などの方、本メールアドレス
は仕事関係のために案内の送信が不都合な方がおられましたらお手数です
がご連絡下さい。
♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪

————- 以上が笑い学会メルマガの転載でした。———————————-

●蛇足:
・考えをまとめるとか、
仕事について考えるとか口走るのは、
大抵の場合、それは仕事を逃れる口実である。
~~ヒルティ
————————–

※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/

★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/

松山 眞千

■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。

先輩がFacebookに書いていたものを許可を得て拝借しました。

~~~ 以下、先輩のページからの引用です。~~~
認知症、がん、心疾患、肺炎、脳卒中の5大疾患を予防する方法を合成してみました。『トータル健康生活』です。
【食事】
・塩分・脂肪は控えめに
・バランスの取れた食生活を
・野菜や果物を適切に摂る
・食事は慌てずゆっくり
・飲食後2時間は横にならない
【嗜好品】
・タバコを止める、他人のタバコの煙をできるだけ避ける
・アルコールは控えめに
【職業】
・過度の疲労、睡眠不足、激務、ストレスを避ける
【口腔ケア】
・ 就寝前の口腔ケア、上半身を少し起こして寝る
【基礎疾患】
・心房細動は見つかり次第受診する
・脂質異常症は受診する
・糖尿病は受診する
・高血圧は受診する
・難聴にならないよう騒音を避け、難聴になったら適切に補聴する
・うつは治療する
【知的活動】
・少なくとも中等教育までは修了し、生涯学び続ける
・社会的孤立を避ける
・正しい健康情報を得る
【受診】
・体の異変時はすぐ病院へ
・ウイルスや細菌の感染予防と治療(肺炎球菌ワクチンを含む)
・定期的ながん検診
【体型】
・肥満を避ける
【運動】
・適度な運動をする
~~~以上、引用おわり ~~~
できるところから、実行すると効果あると思います。

●蛇足:

・仕事は目的である。
仕事をはっきりした目的と思ってやっているやつにとって、
結果は対した問題ではない。
~~志賀直哉
————————–

※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/

★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/

松山 眞千

■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。

先日、待合室のエアコンのエラーメッセージが出たのでメーカーに連絡して点検/修理にきてもらいました。

来てもらったサービスマンが作業しながら、しきりに感謝してくれます。
「いや~っ、こんな涼しい所で作業できるなんて、めったにないんですよ。
うれしいなぁ。会社に帰って自慢します」
考えてみたら、エアコンは夏に壊れることが多く、
その壊れたエアコンを直しに現場へゆくわけで、
するとそこはエアコンが効いていない蒸し暑い環境になるわけですね。
たまたま当院は複数台のエアコンがあり、他のエアコンをつけて室内を普通ににやしていただけです。
「そこまで感動されるんだ」と、こちらもチョットした発見でした。
ただそれだけです。

●蛇足:
・蚕は糸を紡(つむ)ぐにつれ、
だんだん死に近づいてゆくが、
それでも糸を紡がずにはいられないのだ。
~~ゲーテ
————————–

※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/

★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/

松山 眞千

■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。

定期的に届く日本笑い学会の関東支部からのメルマガをご紹介いたします。
本日は最近の8月7日発行の号を転載いたします。

以下がそのメルマガです。
↓ ↓ ↓

♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪

■第250回 研究会 <注意:第2土曜日です! 14:30より。台東区民会館>

日 時:2017年8月12日(2土) 14:30-16:30 (14:00開場)

テーマ:笑いと即興 ~人生は台本のない喜劇~

講 師:矢島 伸男 氏(FUNBEST代表/日本即興コメディ協会代表/教育学修士
/お笑い教師同盟会員/お笑いコンビ「オシエルズ」/日本笑い学会会員)
野村 真之介 氏(日本即興コメディ協会副代表
/インプロバイザー/お笑いコンビ「オシエルズ」/日本笑い学会会員)

講師コメント
即興演劇(インプロ)とは、役者が台本を覚えて演技をするのではなく、観客との
関わりの中でアイデアを回収し、それらを用いて即興で表現を行うものです。
役者はプレーヤーとして演じながら、常に舞台へ新しいアイデアを投入し続ける
劇作家と、内容を構成するディレクターの役割を同時に担います。
今回は、この手法を用いて、発表者がコントや漫才を披露します。大いに笑って
いただいた後は、参加者の皆様と楽しいワークを行います。見て、体験して、
笑いと即興の可能性に触れてみませんか?

場 所:台東区民会館・8階第5会議室
http://ketto.com/map/taitou.htm
浅草・浅草寺の二天門脇 東京都立産業貿易センター台東館の8階
台東区花川戸2-6-5 電話03-3843-5391~3
※東武鉄道 浅草駅下車 徒歩4分
※地下鉄 銀座線 浅草駅下車徒歩5分 / 都営浅草線 浅草駅下車徒歩8分
※つくばTX線 浅草駅下車 徒歩8分
※(馬道通りを北へ=三ノ輪方面へ進み二天門交差点のところ道路右側)

参加費:本部に年会費を払い込まれた会員の方(会員):無料
※会員の方は2017年度の会員証をご持参下さい。
会員以外の方:1,000円(学生500円)
(予約は不要です。当日会場にお越し下さい)

主 催:日本笑い学会・関東支部

————————————————-

《これからの開催予定》

■第251回研究会 <第3土曜日。開催時間注意13:30より! 台東区民会館>
日 時:2017年9月16日(3土) 13:30-16:30 (13:10開場)
※拡大版研究会として開催予定します。
テーマ1:コント番組が描く人々と社会 ~女性登場人物から考える~
講 師1:石田 万実 氏(同志社大学・大学院/日本笑い学会会員)
テーマ2:マス・メディアの中の笑い ~2017年の諷刺漫画からみる~
講 師2:茨木 正治 氏(東京情報大学・教授/日本笑い学会会員)
場 所:台東区民会館・8階第5会議室

■第252回研究会 <注意:第2土曜日です! 14:30より。台東区民会館>
日 時:2017年10月14日(2土) 14:30-16:30 (14:10開場)
テーマ:<検討中>
講 師:霜田 敏子 氏(埼玉医科大学短期大学・教授/日本笑い学会会員)
場 所:台東区民会館・8階第5会議室

♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪

《ご連絡事項》

◎本案内は、日本笑い学会・関東支部会員(*)でe-mailアドレスを
本部または関東支部に通知いただいた関東支部会員の方にBCCで送付しております。
(*)日本笑い学会・関東支部会員の扱いの方
・本部で「関東支部所属」の扱いになっている方
・笑い学会への入会を関東支部へ通知して頂いた方
・笑い学会関東地区会員で関東支部研究会に参加して頂いた方
・アンケート・紙上総会で関東支部会員に「なる・継続」と回答頂いた方

◎もし、関東支部への所属を希望されない方がいらっしゃいましたら、
お手数ですがご連絡下さい。
また、アドレス変更、研究会案内の送付不要などの方、本メールアドレス
は仕事関係のために案内の送信が不都合な方がおられましたらお手数です
がご連絡下さい。
♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪

————- 以上が笑い学会メルマガの転載でした。———————————-

●蛇足:
・世界の生気あふれる有能な仕事は、
25~40歳のあいだでなされる。
~~オスラー
————————–

※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/

★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/

松山 眞千

■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。

「自由律俳句」++

8月 3rd, 2017
TBSラジオの「伊集院光とらじおと」という番組に
「らじおと放哉と山頭火と」自由律俳句の世界
…というコーナーがあります。
結構好きなんです。
今日紹介されていた作品が良かったんです。
以下の2つです。
「婚活をトンカツと聞き間違える。」
「雨が休んで、蝉が働く。」
情景を思い浮かべると…
みなさんいかがでしょうか?

●蛇足:
・馬は死ぬ前に売ってしまうことだ。
人生のコツは、損失を次の人に回すこと。
~~ロバート・フロスト
————————–

※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/

★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/

松山 眞千

■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。

この両者は正反対だと誰かが言っていました。

物理の法則では物(財産)を相手に与えると、当たり前ですが自分の持ち分は減ります。
でも、心の法則では、人を愛せば愛するほど愛が増し、相手に優しくすると自分の優しさが増えます。
本当にそうだなと思います。
———————

●蛇足:

・資本主義には倒産がつきものだ。
キリスト教に地獄があるように。
~~フランク・ボーマン
————————–

※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/

★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/

松山 眞千

■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。

定期的に届く日本笑い学会の関東支部からのメルマガをご紹介いたします。
本日は最近の7月12日発行の号を転載いたします。

以下がそのメルマガです。
↓ ↓ ↓

♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪

■第249回 研究会 <注意:第2土曜日です! 14:30より。台東区民会館>

日 時:2017年7月8日(2土)14:30-16:30 (14:00開場)

テーマ:笑顔の効果 ~本当の笑顔を知ることで元気!長生き!~

講 師:山下 武 氏(素マイルフォトプロカメラマン)

講師紹介
18歳の時に写真家秋山正太郎氏に弟子入り、約10年間の修業時代を経て
独立。雑誌や広告の分野で数多くの人物写真を撮影。有限会社スタジオ武
(ムー)代表。人の暖かい表情を捉えることが得意で、モデルや芸能人、
政治家、経営者、作家等、様々な分野の人を撮影。プライベートでは長嶋茂雄
巨人軍終身名誉監督を20年撮り続けている。
50歳を境に誰もが持っている「素」の笑顔(素マイル)に魅力を感じ、一般
の方の素マイルフォトを撮り始める。

講師コメント
自分の知らない本当の笑顔を知ること、自分の長所を見ることで自分が好き
になり、人の良いところに目が行くようになり、ハッピーの輪が広がって
いきます。笑顔は人を感動させ心を豊かにしてくれます。
自分の笑顔の魅力、笑顔が周りに与える影響、笑顔でいる事の大切さが分かる
講演会です。

場 所:台東区民会館・8階第5会議室
http://ketto.com/map/taitou.htm
浅草・浅草寺の二天門脇 東京都立産業貿易センター台東館の8階
台東区花川戸2-6-5 電話03-3843-5391~3
※東武鉄道 浅草駅下車 徒歩4分
※地下鉄 銀座線 浅草駅下車徒歩5分 / 都営浅草線 浅草駅下車徒歩8分
※つくばTX線 浅草駅下車 徒歩8分
※(馬道通りを北へ=三ノ輪方面へ進み二天門交差点のところ道路右側)

参加費:本部に年会費を払い込まれた会員の方(会員):無料
※会員の方は2016年度の会員証をご持参下さい。
会員以外の方:1,000円(学生500円)
(予約は不要です。当日会場にお越し下さい)

主 催:日本笑い学会・関東支部

————————————————-

《これからの開催予定》

■第250回研究会 <注意:第2土曜日です! 14:30より。台東区民会館>
日 時:2017年8月12日(2土) 14:30-16:30 (14:10開場)
テーマ:笑いと即興 ~人生は台本のない喜劇~
講 師:矢島 伸男 氏(FUNBEST代表/日本即興コメディ協会代表/お笑い教師
同盟会員/教育学修士/お笑いコンビ「モクレン」/日本笑い学会会員)
野村 真之介 氏(日本即興コメディ協会副代表
/インプロバイザー/お笑いコンビ「モクレン」/日本笑い学会会員)
場 所:台東区民会館・8階第5会議室

■第251回研究会 <第3土曜日。開催時間注意13:30より! 台東区民会館>
日 時:2017年9月16日(3土) 13:30-16:30 (13:10開場)
※拡大版研究会として開催予定します。
テーマ1:コント番組が描く人々と社会 ~女性登場人物から考える~
講 師1:石田 万実 氏(同志社大学・大学院/日本笑い学会会員)
テーマ2:マス・メディアの中の笑い ~2017年の諷刺漫画からみる~
講 師2:茨木 利治 氏(東京情報大学・教授/日本笑い学会会員)
場 所:台東区民会館・8階第5会議室

《2017年度(第24回)本部大会》

開催日:2017年7月15日(土)-16日(日)
場 所:石巻専修大学キャンパス(宮城県石巻市南境新水戸1番地)
交通:石巻駅より路線バス20分(詳細は下記を参照)
http://www.senshu-u.ac.jp/ishinomaki/iunivguide/iprofile/iaccess.html
記念講演  7月15日(土)
テーマ:被災地 石巻に笑顔を取り戻すために(仮)
講 師:亀山 紘 氏(石巻支部長/石巻市長)
シンポジウム 7月16日(日)
テーマ:被災地に笑顔を!
シンポジスト:
中村 礼子 氏(石巻支部・副支部長)
千葉 俊一 氏(東北支部長)
大平 哲也 氏(福島県立医科大学)
長谷川 啓三 氏(東北大学名誉教授)
プログラム詳細
http://www.nwgk.jp/event/file/2017program.pdf

♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪

《ご連絡事項》

◎本案内は、日本笑い学会・関東支部会員(*)でe-mailアドレスを
本部または関東支部に通知いただいた関東支部会員の方にBCCで送付しております。
(*)日本笑い学会・関東支部会員の扱いの方
・本部で「関東支部所属」の扱いになっている方
・笑い学会への入会を関東支部へ通知して頂いた方
・笑い学会関東地区会員で関東支部研究会に参加して頂いた方
・アンケート・紙上総会で関東支部会員に「なる・継続」と回答頂いた方

◎もし、関東支部への所属を希望されない方がいらっしゃいましたら、
お手数ですがご連絡下さい。
また、アドレス変更、研究会案内の送付不要などの方、本メールアドレス
は仕事関係のために案内の送信が不都合な方がおられましたらお手数です
がご連絡下さい。
♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪

————- 以上が笑い学会メルマガの転載でした。———————————-

●蛇足:
・一夫耕さざれば天下必ずその飢を受け、
一婦織らざれば天下必ずその寒を受ける。
~~『潜夫論』
————————–

※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/

★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/

松山 眞千

■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。

Proudly powered by WordPress. Theme developed with WordPress Theme Generator.
Copyright © 裏話,蛇足,等々…. All rights reserved.