裏話|蛇足|ジョーク|駄洒落|頭痛|めまい|立川|脳神経外科|医療

裏話,蛇足,等々…

★この書き込みはトップに固定表示としてありますので、
こちらが初めてでない方はこちらはスキップして、次の書き込みからご覧下さい。

初めてこちらをご覧になった方へ:
こぶし脳神経クリニック院長の松山です。よろしくお願いいたします。
このページは2010年7月にオープンしました。(ちなみに、クリニックの開院は2008年5月です。)

(1)何が書かれているの?
(2)どういうふうになっているの?(カテゴリー分類など)
…などの、こちらの見方は、以下の場所で簡単にご案内しております。
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/
是非ご覧下さい。

★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/
松山 眞千

■現在、こちらへのコメント書き込みは受け付けておりません。

「時間と金は…」++

3月 23rd, 2017
まえ友人から…
「時間と金は計画より余計にかかる」と助言されたことがあります。
いつも思い出します。
というのは、いつも予定通り仕事が進まず、予算が当初の予定より増えることが多いからです。

ということでいつも反省しています。

動詞を名詞形にするには「~すること」というように連体形+「こと」とするか、または連用形(かな?)にするパターンの2通りがあるようです。(文法上の間違いがあったらお教えください)

最近後者が増えているような気がします。
例えば「学ぶこと」よりも「学び」、「気付くこと」よりも「気付き」などです。
用法としては「今回の研修では、現場での多くの気付きについて知ることができました」等です。
それで、チョット気になった言葉は「滑り」です。
フィギュアスケートやスピードスケートの選手がインタビューで「次はいい滑りをしたい」等と意気込みを語ることがありますけど、もしこれをお笑い芸人が聞いたらどう思うんだろう?ってチョット気になりました。

裏面の健康うら話 第28話

「脳卒中について」~~ひっくるめてこう呼びます

(2016年9月作成)

脳卒中とは脳梗塞(のうこうそく)、脳出血、くも膜下出血など、脳の血管が原因で急に具合が悪くなって倒れてしまう病気の総称です。各々の解説の前に、まずは言葉の説明から始めます。

脳卒中の「卒」の文字は、「終わる」「倒れる」という意味があります。「卒倒」「卒業」というように使われます。そして脳卒中の「中」の文字は、「真ん中」という意味以外に「あたる」という意味があります。実際に「中る」と書いて「あたる」と読みます。「命中する」「的中する」はこの「あたる」という意味です。「中毒」も「毒にあたる」という意味ですし、「熱中症」も「熱にあたる病気」という意味です。つまり、「脳卒中」とは、「脳が何かにあたった状態になって倒れる」という意味になるわけです。

まず、脳梗塞です。脳へ血液を送っている血管がなんらかの原因で詰まってしまい、その先の血流が止まってしまう場合があります。すると脳へ酸素と栄養が届かず、脳細胞が壊れてしまいます。脳梗塞が起きて障害を受けた脳の部位や大きさによって症状は様々です。急に言葉が出なくなったり、片方の手足が動かなくなったり、意識を失ったりすること等がよく起こる症状です。

次に、脳出血です。これは、脳の中の血管が破れて出血し、脳内に血腫(けっしゅ:血液のかたまり)が生じ、周囲の脳が圧迫されたり破壊されてしまうことにより、症状が起きてしまう病気です。症状は脳梗塞と似ていて、脳出血の起こった場所や大きさで異なります。また、脳出血の場合は脳梗塞の症状に加えて、頭痛を起こす場合が多いです。

脳卒中の3つ目は、くも膜下出血です。これは脳の表面の血管の病変(詳細は省略しますが、脳動脈瘤や脳動脈奇形などです)から大量の出血が脳の表面に起きるもので、突然の激しい頭痛や意識消失を起こします。脳卒中の中で最も死亡率の高い危険な病気です。

今回は、脳卒中について簡単にご紹介しました。最後にもう一つ。脳梗塞の原因には、高血圧、脂質異常症、糖尿病、喫煙など色々ありますが、その中でも最も強い関係があるのは高血圧です。言い換えると、高血圧の治療が、脳梗塞予防の第一歩だということを書き添えます。

(蛇足:よく「脳の血管が切れて…」という表現を聞きますが、血管が破れて(切れて)起きた脳出血を意味しているのか、血管が詰まって(血流が途絶えて=切れて)生じる脳梗塞を言おうとしているか判別がつきません。ですので、ここでは「切れて」という言い方は控えました。)

▽▼▽ 過去の「裏面のうら話」をご希望の方はスタッフまでお声をおかけ下さい。 ▽▼▽

●蛇足:
・解決策が分らないのではない。
問題が分っていないのだ 。
~~チェスタートン
————————–

※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/

★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/

松山 眞千

■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。

ご家庭での血圧を測ることは血圧治療の上で大切なことなので、毎回血圧手帳を拝見しています。

ある患者さんの血圧手帳を見ていたら、『A』とか『E』という文字が所々に書き加えられています。
ご本人に「これらはどういう意味ですか?」とお尋ねしたら、「ああ、それはですね、『A』は『悪しきこと』、『E』は『いいこと』です」
理解できていない私がきょとんとしていると、その患者さんは笑いながら「『A』はアルコールの略で、体に『悪しきこと』、『E』はexercise(運動)の頭文字で『いいこと』という意味です。」と説明してくれました。
なるほどぉ。
うまいっ、座布団一枚!

「電車ごっこ♪」

3月 13th, 2017

JR国分寺駅ホームの発車チャイムのメロディーがとうとう、というかやっと、信時潔作曲「電車ごっこ」になりました。

ここにも以前書きましたが、♪運転手は君だ、車掌は僕だ♪…という童謡です。
作曲した信時潔は国分寺市本多に住んでいたのです。
あと、因みに私の母校の校歌を作曲したのも信時潔なんです。
※「電車ごっこ」は下記で聴くことができます。↓↓↓

以上です。(以前ここをお読みくださった方へは続報です。)

定期的に届く日本笑い学会の関東支部からのメルマガをご紹介いたします。
本日は最近の3月12日発行の号を転載いたします。

以下がそのメルマガです。
↓ ↓ ↓

♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪

■第245回 研究会   <第3土曜日。14:30より。台東区民会館>

日 時:2017年3月18日(3土)14:30-16:30 (14:00開場)

テーマ:おかしい日本のわたし ~ ユーモア領域の拡大めざして~

講 師:坂井 博通(さかいひろみち)氏(埼玉県立大学・教授)

講演概要:
広辞苑で何か単語を引く。その単語が同音異義語である確率は10%を超える
(調べたおかしい私)。いきおい「だじゃれ多発注意、危険」となる。ものの
見方が、複眼的になる。曖昧になる。日本人の曖昧な微笑はもとより知的見解
がもとにあるのだ。
見渡せば「多義」は言葉に限らない。タバコは吸っちゃいけません、戦争を
してはいけません、スポーツは参加に意義があります・・・との建前から、
風刺、いたずら書き、錯視、パロディアートまで(調べても調べなくとも
おかしい日本)。
笑う門に福来るなら、ユーモア領域を拡大すればいいのだ。あれもユーモア、
これもユーモア、そんな話をふらふらしたいです。

場 所:台東区民会館・8階第5会議室
http://ketto.com/map/taitou.htm
浅草・浅草寺の二天門脇 東京都立産業貿易センター台東館の8階
台東区花川戸2-6-5 電話03-3843-5391~3
※東武鉄道 浅草駅下車 徒歩4分
※地下鉄 銀座線 浅草駅下車徒歩5分 / 都営浅草線 浅草駅下車徒歩8分
※つくばTX線 浅草駅下車 徒歩8分
※(馬道通りを北へ=三ノ輪方面へ進み二天門交差点のところ道路右側)

参加費:本部に年会費を払い込まれた会員の方(会員):無料
※会員の方は2016年度の会員証をご持参下さい。
会員以外の方:1,000円(学生500円)
(予約は不要です。当日会場にお越し下さい)

主 催:日本笑い学会・関東支部

————————————————-

《これからの開催予定》

■第246回研究会 <第3土曜日。14:30より。台東区民会館>
日 時:2017年4月15日(3土) 14:30-16:30 (注意:14:10開場)
テーマ:みんな笑ってオトナになった ~「笑絵」という名前の浮世絵~
講 師:樋口 一貴 氏(十文字学園女子大学・准教授)
場 所:台東区民会館・8階第5会議室(会場詳細はこちら)

※第246回研究会に先立ち、13:30より関東支部総会を開催致します。

■第247回研究会 <第3土曜日。14:30より。台東区民会館>
日 時:2017年5月20日(3土) 14:30-16:30 (14:00開場)
テーマ:<検討中>
講 師:<検討中>
場 所:台東区民会館・8階第5会議室(会場詳細はこちら)

《関東支部20周年記念誌ご案内》
・2014年12月20日に開催した関東支部創立20周年記念研究会にあわせて発行!
・「日本笑い学会 関東支部 20年のあゆみ」
~記録を大切に、記憶に残る記念誌として~
・関東支部は今年で創立20周年になりますが、これまでの20年間の研究会の
記録(聴講録、講師の研究ノートを含む)が満載です。
・A4:144ページ、 価格:1,500円/冊(送料別)
・ご希望の方は、毎月の研究会、またはメールにてお申し込み(郵送)ください。
郵送の場合は、お支払い方法(ゆうちょ銀行払込)を郵送時にご案内いたします。

♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪

《ご連絡事項》

◎本案内は、日本笑い学会・関東支部会員(*)でe-mailアドレスを
本部または関東支部に通知いただいた関東支部会員の方にBCCで送付しております。
(*)日本笑い学会・関東支部会員の扱いの方
・本部で「関東支部所属」の扱いになっている方
・笑い学会への入会を関東支部へ通知して頂いた方
・笑い学会関東地区会員で関東支部研究会に参加して頂いた方
・アンケート・紙上総会で関東支部会員に「なる・継続」と回答頂いた方

◎もし、関東支部への所属を希望されない方がいらっしゃいましたら、
お手数ですがご連絡下さい。
また、アドレス変更、研究会案内の送付不要などの方、本メールアドレス
は仕事関係のために案内の送信が不都合な方がおられましたらお手数です
がご連絡下さい。

♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪

————- 以上が笑い学会メルマガの転載でした。———————————-

●蛇足:
・いいアイディアなら、いいからやってしまえ。
許可を得るより、謝るほうがずっと簡単だ
~~マーレイ・フーパー
————————–

※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/

★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/

松山 眞千

■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。

昨年末に、ATMで列に並んでいたら終わった人が会釈して去って行ったのでホッコリしたという話を書きました。

で、本日の話です。駅前のATMへ行きました。
操作を終わらせて出ようとしたら、近所にお勤めのYさんが並んでいました。
すれちがうときに挨拶をして、久しぶりに言うことができました。
「機械の中にお金まだ入ってますよ。
全部おろさないでYさんの分も残しておきましたから…」と。
Yさんは笑って「それはすみません。ありがとうございます」と言ってくれました。
冗談の通じる知り合いに偶然ATMで会う必要があるので、この(私の中ではお決まりの)ジョークは数年間使ったことはありませんでした。
久しぶりに言えたぁ…。
それだけです。お邪魔しました。

●蛇足:
・ディズニーランドはいつまでも未完成である。
現状維持では、後退するばかりである。
~~ウォルト・ディズニー
————————–

※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/

★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/

松山 眞千

■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。

「生」(その1)
<「なま」と読むと…>
ラジオで伊集院光が「生(なま)」ってキラーワードだよね、と言ってました。
確かに、と思いました。
たとえば…
生菓子、生ハム、生チョコ、生牡蠣、生春巻き、生醤油
まあ、生ビール、生クリームはあたりまえになりましたが…
とにかく、「生」って頭につくと、美味しいというか高級というかそういう印象を与えますよね。
(生といっても生ゴミはNGですけども)
~~~~~~~~~~~~
「生」(その2)
<「いきる」と読むと…>
ある人がこう言っていたことを思い出しました。
「『生』っていう文字は書くのは簡単だけど、どうして『生きて』いくっていうのはこんなに難しいんだろうねぇ」と。
確かに小学校低学年の子供でも『生』という漢字を書けると思います。たった5画ですものね。
でも、働いて稼いで食べて、生活していくって本当に大変ですよね。
本当だなと思いました。

●蛇足:
・黙っていたら「私はこれで満足しています」
という意思表示になってしまうのが会社です。
うるさがられても、
自分の欲しいものを手に入れたほうが、
結局は勝ちなのです。
~~べティ・L・ハラガン
————————–

※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/

★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/

松山 眞千

■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。

スシローが株式上場しました。
それを受けて、某ラジオ番組の街角インタビューで
「あなたは、回転寿司にゆきますか?」と尋ねていたところ、
予想通り、半々に分かれました。
私の場合は、いつも回転寿司です。
寿司が回る店に行く場合の方が若干多いです。
が、たまに寿司が回らない店へゆくと、
その場合は会計の時に私の目が回ります。

●蛇足:

・脳は素晴らしい器官である。
朝起きるとすぐに活動を始め、
オフィスに到着するまで機能を停止しない。
~~ロバート・フロスト
————————–

※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/

★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/

松山 眞千

■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。

定期的に届く日本笑い学会の関東支部からのメルマガをご紹介いたします。
本日は最近の2月11日発行の号を転載いたします。

以下がそのメルマガです。
↓ ↓ ↓

♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪

■第244回 研究会   <第3土曜日。14:30より。台東区民会館>

日 時:2017年2月18日(3土)14:30-16:30 (14:00開場)

テーマ:時代劇にみる笑いの構図 ~江戸庶民の泣きと笑い 鬼平犯科帳から~

講 師:小森 英明(こもりひであき)氏
(武蔵野大学仏教文化研究所・研究員/日本笑い学会・関東支部・運営委員)

講演概要:
「いつの世にも悪は絶えない。その頃、徳川幕府は火付盗賊改方という特別警察
を設けていた…」という、中西龍氏(元NHKアナウンサー)による冒頭の名ナレー
ションで始まる“鬼平犯科帳”は、原作者の池波正太郎氏の人間美学に、主人公の
長谷川平蔵役、中村吉右衛門丞の好演が加わり、大変な人気を博したことは記憶
に新しいところです。
今回は、このうち、どちらかと言えばコミカルなタッチで描かれた「盗法秘伝」を
主として扱い、市井に生きる人間を活写して倦むことのない、池波作品における
<笑いとユーモア>といったものを存分に堪能したいと思います。なお、その際に
歴史的人物としての‘長谷川平蔵’の実像にも迫ります。一見、動かすことのでき
ない歴史的事実が、一旦、池波氏の手腕にかかれば、いかに見事な小説へと変わり
得るのか、その鮮やかな氏の小説技法にも、私たちはきっと舌を巻くことになり
ましょう。

場 所:台東区民会館・8階第5会議室
http://ketto.com/map/taitou.htm
浅草・浅草寺の二天門脇 東京都立産業貿易センター台東館の8階
台東区花川戸2-6-5 電話03-3843-5391~3
※東武鉄道 浅草駅下車 徒歩4分
※地下鉄 銀座線 浅草駅下車徒歩5分 / 都営浅草線 浅草駅下車徒歩8分
※つくばTX線 浅草駅下車 徒歩8分
※(馬道通りを北へ=三ノ輪方面へ進み二天門交差点のところ道路右側)

参加費:本部に年会費を払い込まれた会員の方(会員):無料
※会員の方は2016年度の会員証をご持参下さい。
会員以外の方:1,000円(学生500円)
(予約は不要です。当日会場にお越し下さい)

主 催:日本笑い学会・関東支部

————————————————-

《これからの開催予定》

■第245回研究会 <第3土曜日。14:30より。台東区民会館>
日 時:2017年3月18日(3土) 14:30-16:30 (14:00開場)
テーマ:ジョーク・ユニバーシティ <仮題>
講 師:坂井 博通 氏(埼玉県立大学・教授)
場 所:台東区民会館・8階第5会議室(会場詳細はこちら)

■第246回研究会 <第3土曜日。14:30より。台東区民会館>
日 時:2017年4月15日(3土) 14:30-16:30 (14:10開場)
テーマ:日本美術の笑い <仮題>
講 師:樋口 一貴 氏(十文字学園女子大学・教授)
場 所:台東区民会館・8階第5会議室(会場詳細はこちら)

《関東支部20周年記念誌ご案内》
・2014年12月20日に開催した関東支部創立20周年記念研究会にあわせて発行!
・「日本笑い学会 関東支部 20年のあゆみ」
~記録を大切に、記憶に残る記念誌として~
・関東支部は今年で創立20周年になりますが、これまでの20年間の研究会の
記録(聴講録、講師の研究ノートを含む)が満載です。
・A4:144ページ、 価格:1,500円/冊(送料別)
・ご希望の方は、毎月の研究会、またはメールにてお申し込み(郵送)ください。
郵送の場合は、お支払い方法(ゆうちょ銀行払込)を郵送時にご案内いたします。

♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪

《ご連絡事項》

◎本案内は、日本笑い学会・関東支部会員(*)でe-mailアドレスを
本部または関東支部に通知いただいた関東支部会員の方にBCCで送付しております。
(*)日本笑い学会・関東支部会員の扱いの方
・本部で「関東支部所属」の扱いになっている方
・笑い学会への入会を関東支部へ通知して頂いた方
・笑い学会関東地区会員で関東支部研究会に参加して頂いた方
・アンケート・紙上総会で関東支部会員に「なる・継続」と回答頂いた方

◎もし、関東支部への所属を希望されない方がいらっしゃいましたら、
お手数ですがご連絡下さい。
また、アドレス変更、研究会案内の送付不要などの方、本メールアドレス
は仕事関係のために案内の送信が不都合な方がおられましたらお手数です
がご連絡下さい。
♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪

————- 以上が笑い学会メルマガの転載でした。———————————-

●蛇足:
・会社は集団だが、その集団で成功するには、
自分の考えが集団的であってはならない。
~~ジョセフ・マーフィー
————————–

※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/

★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/

松山 眞千

■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。

Proudly powered by WordPress. Theme developed with WordPress Theme Generator.
Copyright © 裏話,蛇足,等々…. All rights reserved.