川原達二の十中八九N・G

没原稿

7月 4th, 2018

4/Ⅶ.(水)2015 くもり、蒸し暑い。カワクリ前でドラマの撮影、綾瀬はるか&竹野内豊をみた。

精神科専門雑誌にコラムを書くのだが、今のところ候補を2つ書いた。
スタッフに読んでもらい、多数決の末、没にした方を今回、紹介しましょう。

日大アメフト部の第三者委員会の中間報告が出たが、びっくりしたのは、120人に行ったアンケートで、
「内田監督と井上コーチの言ってることを信用出来るか?」という質問に、「はい」と答えた人は、「0人」だったそうだ。
0人、ってすごいな。フツー、ひねくれ者の一人や二人いてもよさそうなのに。

なぜ、こんなことを急に言い出してるかと言うと、日大アメフト部の例が異例で、通常は、
ディスカッションが活発化している時は、6vs4、とか、7vs3、で決まるものだろう。
竹村健一は昔、「全員一致なら、やめてしまえ」と言っていた。

今回、没になった方を紹介するが、大平さんはこっちの方を推してくれてて、
つまり何を言いたいかと言うと、残った方が、これより良い出来だという訳ではない、という言い訳です。
それでは、没作品の紹介です。

 

 

『僕は別の4人の先生に<精神療法でもっとも大事な物は何か?>という本質的な問いをしたことがある。

一人目の先生は、米国帰りの先生で、「それは、共感、ですよ」と仰った。生き生きとした心の交流だそうだ。
しかし、その先生のオフィスの花瓶には精巧な造花が活けられていた。葉っぱの水滴まで、イミテーションだった。

二人目の先生は、「それは、構造、だ」と言った。構造とは、いつ・どこで・何分間・いくらでやるか、
などの条件を厳密に決めて、それを忠実に守る事だそうだ。
しかし、その先生はサービス精神旺盛で、約束の時間をオーバーして続けてくれた。

三人目の先生は、「それは、正直さ、だ」と言った。なるべく、治療者・患者関係に、嘘がない方が良いと力説された。
しかし、その先生の趣味は、手品、だった。

僕はそこで重要なことに気付いた。どんなに優秀な先生でも、人間だから、パーフェクトということはない。
その上で、自分の弱点と関連したところを大切だ、と気付くのではないか。
たとえば、人間が生きるのに必要なものは何か、という問いと似てて、普通にしてることをあげたりはしないだろう。
空気、なんて真面目に答える人は変人だ。
僕の大学の先輩にも、同じ質問を尋ねたら、「愛だよ」と答えられた。その先生は、バツ2だった。

四人目の先生は、「精神科治療でもっとも大事なのは、治療者の責任と覚悟、だ」といつも言っていた。
先生は本当に、責任と覚悟がある、先生だった。それなのに、何故、「責任と覚悟」、と答えたのだろう。
このままでは、せっかく僕がたどり着いた仮説が間違っていたことになってしまう。
そこで僕はこれまでの3人の先生の事を話し、どうして先生は責任と覚悟があるのに、治療に大事なのは、責任と覚悟、
だなんて言うのですか?と聞いたら、すごく嫌そうな顔をされた。』

 

 

どうですか?面白いですか?
没に一票入れた心理スタッフの一意見は、「これはただ単に人の悪口を言ってるだけで、敵を作ります」という正論だった。

うかいさんには、「先生がもっとも大事に思ってることはなんですか?」と逆質問された。
出るべくして出る、当然の質問だ。
僕が、精神科治療の中でもっとも大事だと思うものかぁ…。

出会い、とか、縁、かな。

縁があって、僕のところに来た患者さんだから、親切にしてあげたいし、味方になろうと思う。

ところで、カミュの「転落」という小説がある。
ある寒い夜に誰かが川で溺れている。助けるには寒くて、川も冷たそうだ。でも、助けないと後になって非難されそうだ。
そうして、主人公は、川のそばを歩かなくなった。

僕にもそういうところがあり、こないだの新幹線の事件などを耳にすると、
女性を助けて犠牲になった方は立派だと思う反面、「新幹線に乗るのはやめよう」と思うのだ。
それは事件にあうのが嫌だというより、事件に巻き込まれた人を助けなくちゃいけないシチュエーションに
自分が居合わせるのを避けるためだ。

普段の僕は人付き合いが面倒くさく、負担にさえ思っている。
なるべく友人との接点も持たないようにしている。
「仮説」に当てはめると、そんな僕だからこそ、「縁が大事だ」なんてわざわざ思いつき、
プロ意識として、質問にそう答え、全うしようと思うのかもしれないな。

BGM.五つの赤い風船「えんだん」

16 Responses to “没原稿”

  1. papa

    こんにちは。
    心理スタッフの方の意見も鋭いですが、うかいさんの言っている問いかけもすごい。プロだなあと。
    うかいさんも行くたびに、笑顔で迎えてくれる。精神力の違い。
    今、カウンセリングも、受けているとき、終わった後も、心が快方になります。さすがの「精神療法」ですね。
    もう少し世間の人たちが、カウンセリングの存在を知ってほしいです。色々な問題もあると知り合いの人に聞いていますが、良いカウンセラーさんも必ずいますよ。
    私も、ウン10余年、カウンセリングを合計で4人の人から受けました。よくないカウンセラーさんもいましたけど、「付き合ってられるか」と2人目の人はやめました。
    川原クリニックの方たちは、良かったですね。おせじじゃなく。
    個人的な見解からすると、ボツになっていた原稿に書かれていた4人の方たちの見解は、どれもが「うーむ、ちょっと・・・」でした。うまい意見を言えないなあ。

     で、BGMなんですが、こんな曲を選んでみました。

    BGM:ルイ・アームストロング:「ファンタスティック、ファンタスティック、ザッツ・ユー」

  2. トモトモ

    先生おはようございます。
    カエルを料理して友人や家族に食べさせ、自分は近所の居酒屋に逃げていたら、バレて追いかけられ、裸足で隠れる夢を見ました。3回目が覚めても続きを見たので、眠いです。先生は『カエルの姿焼き』を食べた事があると以前に書いてらっしゃいましたね。先生が夢に登場して、「カエル美味しいよ!」と言って下されば良かったなぁ…と今になって思い付きました。 (私も切ったカエル肉料理は経験済みですが。)

    没原稿、良いと思いますよ。これくらいインパクトある文章の方が、読む人はおもしろいのでは?(もう一つの原稿を知らないので、比較は出来ませんが。)
    先生はよく、友達がいないとか、人付き合いが面倒、とか書いてらっしゃいますね。『十中八九 N・G』に登場するエピソードから想像する川原先生像は、私よりずっと人付き合いが良くて、お友達との関わりが多いと感じています。数少ないエピソードだから、ここに書いてらっしゃるのかもしれませんが。

    昨日はありがとうございました。支度して出勤します。

  3. kawahara

    papaさん、こんにちは。うかいです。

    私は一般人代表ですよー!
    なので純粋に「先生はなんて答えるんだろう?」と疑問に思っただけで、
    決してイジワルをしたわけではない、、つもりです。(笑)
    あと、私は普通の顔が怖いみたいで
    真顔でいるとよく「怒ってる?」と言われるんですよ。
    それを生かして極妻に出演するような人生でしたら良かったのかもしれませんが、
    平凡な人生だとそこは欠点でしかないので、笑顔で挨拶することを心掛けています。

    カウンセリングは、私自身受けたことがないので、正直未知の世界です。
    とっても気になりますね。

    BGMありがとうございます。papaさんはほんとに色んなジャンルの曲をたくさん知っていますね!

  4. kawahara

    トモトモさん、こんにちは。

    今度、怖い夢をみたら、夢のどこかに出ていてあげるから、よく探して下さい。
    「カエル美味しいよ!」と言ってあげます。

    没原稿、良かったですか?よかった。この一票で同点ですよ。

    そうそう、増田さんから報告うけましたが、なぞなぞのヒント、彼女、教えなかったそうで、すみません。
    あれ、答えも難しいですが、ヒントを出すのも難しいんですよ。
    ちなみに僕は間違えました。
    参考までに誤答を。
    「けがないから」(毛がない→怪我ない)。

  5. ペンギン村の住人

    先生こんにちは。
    先生のコラム、密かに読んでみたいなと思っていたので嬉しいです。
    とても面白かったです。
    スタッフさんの「ただの悪口」という意見には、うーん?と思ってしまいました。
    伝えたいことはそこじゃないことが明記されてるのに?と。
    それに、敵を作るかどうかなんてどうでもいいでしょ!なんて…私も自分の弱点に触ったのかな。笑

    日記の最後にある先生の弱点のこともコラムに入れたら、4人目の先生も読者も気を良くしたのかもしれないですね。笑

  6. トモトモ

    先生おはようございます。
    怖い夢ではないけれど、夢の中で困っていたら先生が私の探している物(詳細忘れました)を持って来てくれました。助けてくださってありがとうございます。
    あと、なぞなぞの答えを寝る前に捻り出しました。3年生がポイントでしょうか?こじつけ過ぎかもしれません。次回答え合わせをお願いします。
    猛烈に眠いですが、こうやって頭と指を使っていると目が覚めて来ました。夜中に攣ったふくらはぎはまだ少し痛いですが、出勤出来そうです。

  7. sin

    先生おはようございます。

    これだけ読むとこのコラムがいいのか悪いのかよくわかりませんので
    是非とももう一つのコラムを読みたいと思うわたしでした。

  8. 散文気分

    おはようございます。
    西日本の豪雨被害が連日報じられていますが、涼しい朝です。

    もう少し噛み砕いてから 絵本にしてみたらどうでしょう。
    絵もお得意なようですし。

  9. kawahara

    ペンギン村の住人さん、OHA!

    コラムのアドヴァイスありがとう。
    なるほど、自分の弱点も入れちゃったら良いんですね。再考してみます。

    ZINEの方は、進んでるような進んでないような、ふんわりとやっています。
    セカセカするのは下品ですからね。

  10. kawahara

    トモトモさん、OHA!

    やったー!(みずほのマネ)
    夢に出ましたか。約束通りですね。必ず出てるので、みつけて下さいね。

    なぞなぞのヒントは、うかいさん曰く、「防災の基本」だそうで、
    大平さんが言うには、「1.2年生→小さい」を別の言い方にかえるのだそうです。

  11. kawahara

    sinさん、OHA!

    本当はここにアップして皆さんの意見を参考にしたいのですが、僕のコラムの出番は秋くらいなので、
    万一、先の順番の奴が見て、盗作されたら、提出できる文書がなくなってしまうので、無事、掲載されたら出しますね。
    色々考えてくれてありがとう。

  12. kawahara

    散文気分さん、OHA!

    西日本は大変そうですね。
    僕はそっちに知り合いがいないから、今1、ピンと来てませんが、昔、好きだった人が確かそっちにいるから、少し心配しています。
    コラムを絵本にですか?
    大平さんに色塗りしてもらって、「えほん大賞」賞金50万円+書籍化、狙いますか。

  13. トモトモ

    先生こんにちは。
    私も夢からさめた時、『やったー!(みずほのマネ)』という気分でした。

    なぞなぞ、わかりました!私のは考え過ぎでした。(誤答:小3で切る=賞賛 出来る)
    保育園、幼稚園、小学校あたりまで、避難訓練時の定番の合言葉「○○○」あるいは「○○○○」の最初のフレーズですね。ヒントありがとうございます!

    頭がパンクしそうですが、どうにか仕事続いております。

  14. kawahara

    トモトモさん、こんばんは。

    その「誤答」、「正解にしたいくらい!」と大平さんは言ってましたよ。
    うかいさんは、「すご~い!そこまで考えなかった!!」と大爆笑でした。

    お仕事、大変そうですが、無理せず、頑張って下さいね。
    みずほ、元気かな?

  15. トモトモ

    なぞなぞの答えは三日三晩考え抜きましたから(笑)

    先生、みずほ、は、先日夜中のテレビ番組(『キミスタ』)にゼアゼアの一員として、トークで出演してましたよ。一番ユニークで臨機応変の対応で、さすが、みずほ!と思いました。
    今月16日(月祝)には、ゼアゼア、とTHE 夏の魔物、のツーマンライブ「THE / THE(ゼザ)」が開催されます。私は別のライブに行きますけど。

  16. kawahara

    トモトモさん、OHA!

    三日間寝かせた、って、グルメなローストビーフとかカレーみたいですね。
    みずほ情報、ありがとう。
    ぺろりんにも恩はあるのですが、あくが弱くて物足りなくなって来ています。
    佳子さまも、婚約の噂あるし。カー娘やにゃんこスターはテレビ、出ないし。
    夏だと言うのに、恋も出来ない…

Leave a Reply

Proudly powered by WordPress. Theme developed with WordPress Theme Generator.
Copyright © 川原達二の十中八九N・G. All rights reserved.