川原達二の十中八九N・G

15/ⅩⅠ.(水)2017 はれ 日馬富士、貴ノ岩にビール瓶で暴行発覚

先週の「笑点」に、TKOが出てコントをやっていた。
木下が葬式に初めて出るから、しきたりが判らない設定で、
服は黒、と言われて、燕尾服を着て来てしまい、
黒のネクタイ、と言われたから、蝶ネクタイ、
数珠を持って来い、と言われて、鈴を持って来た。

このコントをみてて、僕も似たようなものだなぁ、と思った。
だから、僕は葬式には行かないで、お通夜に行くようにしている。
通夜は、準備していたと思われるより、駆けつけたというリアリティーが大事で、どんな格好でもいいからで、
実際、僕は親友のお父さんのお通夜に、ケロケロケロッピーの指輪をして行って、受付嬢に驚かれたことがある。

あいつが死んだ時、僕は大学1年生で、学園祭の「おかまグランプリ」の化粧をしてる最中だった。
彼は僕より頭が良かったが、良い学校を狙うため浪人していて、苦悩をしてたみたいだが、
僕はオカマの準備が忙しく、思いをやってやることが出来なかった。
そんな自分への苛立ちを僕は、打ち上げの酔っ払った席で、2-3人の先輩に向けて、ボコボコに殴った。
先輩にしてみりゃ、いい迷惑だったと思うが、皆、事情を知っていたからサポーティブだった。

あいつを偲ぶ会は、その後に少し落ち着いた時期に行われたから、やはり、11月だった。
アーカイブス、偲ぶ会

このテキストのラストには、今なら違うやり方をするだろう、みたいなことを書いているが、
でも、やっぱり僕は今でもこういう会があったら同じことをすると思う。

今の僕の髪の毛は、そっとパンクにしてるところだから、誰かが死んだらこれで行く。↓。

BGM. RCサクセション「ヒッピーに捧ぐ」

10 Responses to “十中八九N・Gアーカイブス 「偲ぶ会」”

  1. トモトモ

    先生おはようございます。
    アーカイブス、この前は杞憂しましたが、こうやって関連記事にリンクして下さると助かります。
    ある程度は昔の記事も読んでいるのですが、この記事はまだでした。(読んだのに忘れてしまったかもしれません。)
    11月は先生にとって沢山の事があったすごい月なのだなぁ、と思いました。

    私は、11月は、もうダメだと思ってカワクリを受診した月です。

    今の仕事、その日の作業内容によっては体がきつくて(特に手指)人目がなければ座り込んでしまいそうです。でも、意地で何とかなっているので、このまま何とか続くかなと思います。

  2. sin

    偲ぶ会、しかも身近な人のものは行った事がないですね。

    まだそういう機会はないです。

    一番近いのか遠いのか解りませんが一つだけあったのは、自衛隊の同期で、しかも同じ一等兵時代に教官に抜擢されて一緒に新隊員教育隊に3か月配属にもなった森一等兵が、翌年自衛隊の中でも最も厳しい日本3代レンジャー訓練の一つに自ら志願、そして訓練中に死亡してしまった時の事です。

    それは過酷な訓練でほとんど飲まず食わずでまるで戦時中のような戦闘訓練の日々に脱水症状で死にました。

    最後の一言は、少し休ませて下さい、だったそうです。

    そのご部隊3千人で部隊装が行われ、2階級特進、連隊長が森を偲ぶ言葉をみんなに話したがが、多分連隊長は森の事などしらないはずだが、直属の上司がかいたのであろうその言葉は本当に生きている時の森の事がよく描かれていて、涙がとまらなかった。まわりも涙していた。

    私に出来る事は、森を送る部隊の別れの号砲が鳴り響く中棺に敬礼する事だけだった。
    これが私の、偲ぶ会といえる一番近いものだろうか。

    でももっと身近で、こじんまりとして、学生で、仲間内だけだったら、以前の先生の偲ぶ会の行動を見ると私も多分にたような事をしたと思います。

    そういうのが一番いいんですよね。

    でも、若くして死なないのが一番ですけどね。

  3. kawahara

    トモトモさん、こんばんは。

    11月は僕は色々あって苦手意識が強いのです。
    去年はそれを克服しようと、いっぱいブログを書いて少し大丈夫になりました。
    アーカイブスは、過去の記事達(人格を持ってるようですね)も時々思い出してあげようとのはからいです。

    仕事のこと、今度詳しく教えて下さいね。ではまた~

  4. kawahara

    sinさん、こんばんは。

    すごい話ですね。

    同感です。

  5. 散文気分

    こんばんは・2です。
    では、これより掲載画像に対し、まことに自分本位な反応を示します。 いざ。

    昨夜から今朝にかけての勤務。
    朝食で隣り合わせた 女性の利用者さんから、 唐突に言われました。

      【・・・変な頭!】 (笑

    まず。 私がリアルに応答したのが、 『 ? ・・・ははは。 天然パーマなんですょ(笑』 です。
    彼女は特に感じない風に、 「そーなの。」 と返しただけで、 以降は黙々と食事を続けていました。

    悪気のカケラも無いんですね。

    で。 そんなやり取りを見ていたパートナーの女性職員が、少し後で 私に言うことにゃ。
    『・・・彼女(利用者さんのコト)わぁ。 例えば、少し ふくよかな女性に対してでも、「妊娠中ですか?」 などと平気で訊いたりもスルんでぇ、 あんまり気にしないで下さいね?(笑』

    もちろん、笑いながら 『大丈夫です、アリガトウございます(笑』 と応えました。
    でも。

    そんな風に細かいフォローの言葉を掛けてくれるのは、その職員さんにしては(少なくとも)ワリに珍しい出来事でもありました。 なので。 ・・・そんな境遇から察するに。

    ワタシのアタマはホントに へん なのだなと、 再認識しました。

    でも 天然・系ですから。
    俗に、【自然】などという類の称号よりも、さらに上位なのか(?)と 認識しております。
    ただし。 それらが好ましい場合においてでは(笑

    全く語りませんが。 (多くを語りませんが・・・の、顕著化バージョンです。 ※特許出願中。)
    己の頭髪と仲良くできるようになってから。 実は まだ10年そこそこの身の上です。
    あと何年ぐらい仲良くできるのかワカリマセンが。 今朝の出来事に対して、自分本位な解釈を表明するのであれば。
    あぁ。 天然パーマで、よかったんだなぁ。   ・・・に、尽きます。 ハイ。

    P.S. こーゆー事柄は。 カウンセリングの時にも、ちゃんと話すことが出来ればなと感じています。

    P.S.2 いわゆる、ブログ上のカウンセリング(ブロカン)を意図するモノではありません。 ※ブロカンも特許出願中です。

    BGM. Tommy february6 「Can’t take my eyes off of you」

  6. 明日は明日の風が吹く

    要は気持ち、ということですね。

    「おかまグランプリ」が気になって眠れそうにありません。

  7. kawahara

    散文気分さん、こんばんは。

    僕も近所の子供に昔、「おかあさ~ん、緑の髪の人がいるよ~」と叫ばれ、
    中からお母さんが、<バカなことを言ってるんじゃないの!緑の髪の人なんかいる訳ないじゃない…いた!>って驚かれたことがあります。

    散文気分さんは、カウンセリングを有効に使えてて良かったですね。
    ではまたコメントして下さいね~

  8. kawahara

    明日は明日の風が吹く、さん、こんばんは。

    その通りです。要は気持ちですね。

    「おかまグランプリ」は男子が女装して主にアイドルのあてぶりをして、
    誰が一番可愛いか(?)を競う「ミスコン」です。
    僕は早見優の「急いで!初恋」をやりました。
    トップバッターで一気に場をあたため、ウケましたが、結果は準優勝でした。
    ただ後々、準優勝の僕の方が優勝者より人気が出て、にゃんこスター・かまいたち現象と同じでした。

    明日は明日の風が吹く、さん、サァ、これでもう寝れますね!
    またコメントして下さいね~

  9. トモトモ

    先生こんばんは。
    さっきまで情けないくらい疲れてグダグダして泣いてましたが、先生の「おかまグランプリ」の説明の”にゃんこスター・かまいたち現象”という言葉でひと笑いして、治りました。ありがとうございます。
    ところで、かまいたち、って平仮名で目にすると、かまってちゃん的なイメージが湧きますね。
    私は一度も見たことありませんが。

    とにかく寝ます。おやすみなさい。

  10. kawahara

    トモトモさん、こんばんは。

    確かに、かまいたち、って、おかま、っぽくもありますね。
    かまいたちの、コント、面白いですよ。

    今度、お話聴きますね。おやすみなさい。

Leave a Reply

Proudly powered by WordPress. Theme developed with WordPress Theme Generator.
Copyright © 川原達二の十中八九N・G. All rights reserved.