川原達二の十中八九N・G

28/ⅩⅠ.(月)2016 くもり 昨日は父と受付のソネさんと「けいおん」のゆいちゃんのトリプル・バースディー

時々、すごく間が空いてから、診察に来る人がいる。
申し訳なさそうにしているけれど、僕は<どうしてたの?>などとあまり詮索しないようにしている。
言いにくい理由もあるだろうし、説明できない理由もあるだろうから。

僕はふとしたことから全ての繋がりを切ってしまいたくなることがある。
若い頃は、ふらっと蒸発したくなることがあった。
勇気がなくてしなかったけど。
勇気の問題かな?
そんな記事を前に書きました。
古い友人がコメントくれました。なつかしかった。

今日はクリニックは休みだけど、校医に行って、中野ブロードウェイの「レッドマン展」が最終日だから、
行こうかどうか迷って、でも行きつけの店に顔を出して一杯やる約束もしているし、
結局、「レッドマン展」は行かず、行きつけの店で軽く呑む。

そうしたら、またぞろ、変な気持ちになって、<なんで俺はこの店に来てるんだろう?>。
しらけちまうぜ。
もう全ての馴染みの店に行くのをやめたい。
校医もやめたい。行きつけの美容院もかえよう。
ネイルもあきた。
ベルハーは解散だし、しょせんアイドルは人間だから、信用できない。
携帯もスマホに変えるなら全部との連絡先を切ってしまおう。
そんな衝動に駆られる。しないけど。

多分、皆さんも、そんな気持ちに多かれ少なかれなることがあると思うのだ。
後先考えず、すべての人間関係を断ち切ったら、どんなに楽になるだろうかと思うことがあるのではないか。

だから、そこはソッとしておいてあげる。

BGM.ソフトクリーム「クラスメイト失踪事件」

8 Responses to “11月はおとなしくしてよう(24)~しらけちまうぜ”

  1. トモトモ

    先生、こんばんは。

    私が三年前に初めてカワクリに電話して初診の予約をした時が、全ての関係を切り始める第一歩でした。
    全てと言っても、自分の好きな世界の関係は切りませんでしたけれど。
    ガンジガラメでした。沢山切りました。酷い切り方でした。

    その後、新しい関係もいくつか出来ました。
    今はカワクリが私にとって一番大きな存在です。

  2. kawahara

    トモトモさん、こんばんは。

    なるほど。
    縁ですね。
    では、おやすみなさい。

  3. sin

    全ての縁を切りたくなる事はほとんどありませんが、

    人生をやり直したくなる時や、あの時に戻れればとかは思いますね。

    あとは職場の人間関係は切りたいかな、二度と会いたくない人もいるし。

    でもそうも出来ずに・・・・・・

    こまっちゃうな。

  4. kawahara

    sinさん、こんばんは。

    全ての縁を切りたくなる事はないですか?あら珍しい。
    でも、人生をやり直したくなる時や、あの時に戻れればとかは思いますか。
    僕はパラレルワールドを信じていて、並行世界で違う分岐を歩いている自分をたまに想像します。
    現実逃避の一種ですが、時々、ぞっとしますよ。

    職場の人間関係を切るのは、なかなか難しいでしょうね。
    中学の同級生に、小丸くん、という名前の人がいました。
    こまっちゃうな、で思い出しました。

    ではまた~

  5. sin

    そうですか、珍しいですか、先生やクリニックに通っている患者さんや、受付の皆さんも縁を切りたいと思ってるんですかね?

  6. kawahara

    sinさん、こんばんは。

    そう具体的に挙げられると返答に困りますね(笑)
    なんとなく、どうとでもなれ、と思う時が誰でもある、くらいの意味ですよ。
    ではまた~

  7. sin

    そうですね、なんとなくならあります。

    でも全てとなると家族も含まれるのでそれはないかと・・・

  8. kawahara

    sinさん、こんばんは。

    なんとなく、なんとなく、です。
    確かに、「全て」だと「家族」も含まれますね。
    なんとなく、なので。
    ではまた~

Leave a Reply

Proudly powered by WordPress. Theme developed with WordPress Theme Generator.
Copyright © 川原達二の十中八九N・G. All rights reserved.