川原達二の十中八九N・G

26/Ⅹ.(水)2011 くもり、昨日と打って変わって、寒い

今日のお昼は、徳田さんと「しま坂」というラーメン屋でつけ麺を食べる。

徳田さんは、彼女の雰囲気のせいで、かつて美容師さんに勝手にベジタリアンだと決め付けられていたという過去があるとか、ないとかで、でも実は意外とラーメン屋に詳しい。一方、僕はカップラーメンに詳しく、大抵の新商品は発売されると食べてみる。

大岡山にはラーメン屋が多く、駅からクリニックまでに、「餃子の王将」まで含めば5軒はある。過当競争にならないのかな?。それとも「ラーメン博物館」的な効果があるのかな。「あっち行ってみようぜ」的に取り合えず人が集まるみたいな。

こないだも北口商店街の入り口に新しい店がオープンした。↓。

北口商店街で僕が最近驚いたのは、「ドトール・コーヒー」の隣に新しくコーヒー店が建設中だったことだ。↓。

さすがに、これはコーヒー博物館とはいかないんじゃないか?。「仁義なき戦い」というフレーズが脳裏をよぎった。

もし、うち(以下、カワクリ)の近所に精神科・心療内科・メンタルクリニックが出来たら、どうなるだろう。想像してみる。

カワクリが休診の時はそこが、そこが休みの時はカワクリがカバーしあえるから、意外といいかも。夏休みの様な長い休暇も、お互いズラしてとれば、もしもの時、患者さんも安心だろうし、僕らも安心してヴァカンスを楽しめる。

なんて話をした直後に恐縮だが、当分、新患者さんの受付を止めようと思います。結構、頑張ってやってきたつもりだが、このままでは限界が近い。そうなってからでは、皆さんに迷惑をかけるので、余裕のあるうちに体勢を整えようと思って。

大学病院や医療センターみたいなところならいざ知らず、今は町のクリニックでも「3ヶ月待ち」なんて話もよく聞く。

町のクリニックの役割って、気軽に診てもらえることだと思う。それが、「3ヶ月待ち」って、何か勘違いしてるような気がする。

だから、うちはなるべくそうしないようにしてきたつもり。夏には、「新患、断りません、キャンペーン」を張って、1日に10人くらい見て、さすがにその時は大変だった。

地震や近隣のクリニックの閉院や、引っ越してきてお薬が切れる人は大変だろうから、「お薬だけでも」と新患を受けつけたが、結局、新患で「お薬だけ」なんて訳にはいかない。

今や、予約時間など有名無実で2~3時間待つ人もざらで、こないだ「4時間半、待った」という人もいて申し訳ないです。

僕はこの仕事だけは性に合っているらしく、何時間、ぶっ通しで仕事をしても大丈夫なのだが、終わるのが10時とか11時になるとスタッフが疲弊してしまう。受付とかに倒れられたら困る。

それに新しい患者さんが増えるということは、これまでの患者さんたちに費やす時間や治療の内容に影響を及ぼすことになる。実際、そうなっている。それでは本末転倒だ。マザー・テレサは言ってた、「私は、まず隣の1人を助けて、まだ余裕があったら、その隣の1人を助けます」って。

だから、ここはまず足元を固めるために当分、新患をとらないことに決めました。この記事を見てる人の中に、カワクリにかかろうと思ってくれていたのに、予約をお断りした方がいたら、そういう事情なのです、ごめんなさい。

「当分」というのは、あまり数学的な表現ではないですね。なるべく具体的に言いますね、来年の2月くらいが目途です。

あっ、3ヶ月待ちだ。

10 Responses to “北商だより~2011年冬、お詫び”

  1. Fresk

    先ず、先生、大岡山はラーメン屋は5件以上ありすよ。東工大の近くにゾロッと3件並んでいるし、商店街に面していないラーメン屋はいろいろあります。「やまちゃん」も一応ラーメン屋で、常連客も付いてますから、、、。私は、大岡山周辺のラーメン屋はかなり食べています。2件ぐらいは、東工大の学生ばかりという状態でも私は一人で入っちゃいます。
    結構、そういうところはこってり、味もしっかりしていて、並んでも食べたいという店なので、、、、。

    で、やっと、仕事のセーブい入ることにしたんですね。
    良かったですよ。
    発達障害の病院なんて、予約待ちは半年から1年待ちなんて当たり前ですからね。
    主人の北島先生のところも、初診は4ヶ月もかかったと思いますよ。
    先生、「井の蛙、大海を知らず」ですね。

    私の以前かかっていた婦人科の先生は、毎年年末年始は海外のボランティアに行くというので、その間の急患はどこどこの病院にかかってくださいと言って、長く休んでいましたよ。その先生は、最後飯島愛さんと六本木や渋谷で「エイズ予防運動」をしていた通称「赤ひげ先生」です。疲れたときは、2週間ぐらい同じような手を使って、患者をそちらで診てもらってくださいと振るしかないですね。それで、海外の自然がいっぱいな観光地に行って欧米人みたいにゆったり過ごした方がいいと思いますよ。

    占い師の芙蓉先生に、川原先生はいつまで忙しいのか占ってもらったら、やはり来年の2月か3月と言っていました。
    私は「え~!そんなにかかるの?先生、それまでもつかしら?」と言っていたんです。2月3日から、節分で年がかわるからそのぐらいなのかな?と素人目でその時はそう思いました。どちらにしろ、芙蓉先生の占いは当たったみたい。
    先生、良かったですね。それまで、無理せず適当に持ちこたえてください。

  2. Fresk

    追伸
    北島クリニックの先生は、受付の時にここで待っていますか、それとも外出しますか?と聞かれ、外で時間を潰してきてくださいという感じで、その際に携帯番号を聞いて登録しておくので、自分の番に近くになったら「あと、2人目です。」とか言って受付の人から携帯に連絡が来て病院に戻るとすぐに主人の番になって診てもらえるというシステムになっています。土曜日は、そうしても半日まちだと主人は言ってましたよ。
    では、参考にまで。

  3. シンシア。

    川原先生、必ずお世話になる受付の方、毎日遅くまで、お疲れ様です。患者が、こんなこと言うのも、ちょっと変だけど、寒くなってきましたし、疲労が重なると、風邪もひきやすくなるから、身体には気をつけてくださいね。
    患者の私も、しかり。
    カワクリに行って、長い時間待たされることがあっても、その待ち時間で、無の境地になり、先生と面談して、嫌な気持ちを捨てて帰ってくることができます。(私の場合は)
    感謝すべきクリニックだと思っています。

  4. Sin

    駅前にはラーメン屋さん多いですよね、私も大好きでしま坂も何度か行って、その隣の錆びれた感じのラーメン屋にも行きました。あと駅の反対側では「むらもと」「凌駕」も行きました。 錆びれたラーメン屋さん以外どこもおいしかったです。
    あと商店街の黒っぽい壁のラーメン屋さん・・・・なんだっけかな・・・も行きました。美味いラーメンは遠くでも出来るだけ行くようにしています。

    先生の病院の新患受付停止も仕方ないと思います。

    私もこちらのクリニックに出会ってとても症状が良くなり、これは口コミなどで広がるだろうなぁ~と思ってましたし、広がらなくてもうつの人は長いですから気に入ったクリニックさんとは長い付き合いになりますので、段々混んでいってしまうんですよね。

    また、私にとってはアニメの趣味もぴったりでやめられません、ハルヒグッズなどで見た事がないものがあると「おっ」と思ってしまいます。

    そんなこんなで今後もお世話になると思いますので、先生とスタッフの皆さん頑張って下さいね。

  5. mayu

    seraから名前を変えました
    東京はクリニックがたくさんあって選択肢がいっぱいで患者側は迷います
    田舎の方は少ないのでそれほど迷わずに決められるしドクターをころころ変えることもしなくて済むのでその点では良いと思いました。
    選択肢が少ない方が何事も簡単です。

  6. kainalu

    私は意外と待ち時間が好きです。
    フダンはなかなか自分の時間が持てないので、診察までの待ち時間が唯一の自分に費やせる時間になってます。
    読書したり、勉強をしたりと結構楽しい時間帯ですよ。
    でも受付のお嬢さんたちもそうですが先生もお疲れモードじゃ、どっちが患者かわからなくなってしまいますものね。
    勇気あるご決断に脱帽です。

  7. kawahara

    シンシアさん
    やさしいコメントありがとうございます。そう言われると、励みになります。期待を裏切らぬように頑張ります。

  8. kawahara

    Sinさん
    皆さんに言われるのですが、本当にラーメン屋さんは多いようですね。
    スタッフへの応援、ありがとうございます。皆で頑張ります。

  9. kawahara

    mayuさん
    そういうことは言えますね。(個人情報に関するコメントを少しカットしました。誤解をさせてしまったら、すみません)

  10. kawahara

    kainaluさん
    コメントありがとうございます。仰る通りで、我々が疲れていては皆様は困りますね。
    元気をあげれるように頑張ります。

Leave a Reply

Proudly powered by WordPress. Theme developed with WordPress Theme Generator.
Copyright © 川原達二の十中八九N・G. All rights reserved.